ポスター制作過程 #003 絵を描ける時間が増えました。

エミリア5.jpg

 すごい! 3回目のポスター制作更新!
 というわけでエミリアたん。ずっと描きたかったキャラクターです。
 いつか、同人即売会に持っていけたらなぁ、と考えていますが、その時には旬は過ぎているだろうなw

1、線画
 今回は全てクリスタで作成です。ざっとアタリをとったらすぐに描き込み、消して線画を掘り起こしていくのでラフがありません。
エミリア1.jpg

2、着色
 版権はカラーリングが決まっているので、何も考えずその色を各パーツに置きます。髪が長い子は疲れる。
 そしてこの時点で、袖パーツの紫と黄色の模様を入れていないことに気づきます。くわーめんどっちい……。致し方なく、手描きで加えました。
エミリア2.jpg

3、背景
 適当に太い線を引っ張って消しゴムで形を尖らせて、自称ギルティクラウンテクスチャを貼り付けます。作り方はredjuice先生の何かの本で学んだんですが、どこに載ってたか忘れたw 3Dで作った立方体を切り取って貼り付けまくる、簡単にして超かっこいい効果が生まれる魔法テクスチャ。
 手前と奥はぼかし気味にして、焦点を中央へ。シンプルに背景は真っ白。なぜか分からないけれど、これが一番映えました。
エミリア3.jpg

4、合成
 差し色を入れまくります。差し色というのは、ソーシャルゲームの仕事をしていた時に痛感したんですが、なんとなくよく見える色の上乗せです。光とも、反射光とも関係ないんだけど、なんかいい感じに、うまい感じに見える色のこと。効果が出ているかはわかりませんが、髪の編み込み付近や胸元の赤い光がそれ。
エミリア4.jpg
 
5、完成。
 光の線をapophysisというソフトを使って作成後、合成。グローをかけてできあがり。
エミリア5.jpg
 
 自分ごとですが、二か月前に転職しました。趣味の時間が全く取れなかったことが理由です。
 こんな理由で辞めるなんて……、と軽蔑されるかもしれませんが、自由な時間が無くて、仕事に支配された人生は本当に味気ないものでした。
 幸いにも辞めてすぐに新しい仕事に就くことができ、今では転職をして、本当に良かったと思っています。
 あ、転職前も転職後も、絵の関係ではなく化学系の仕事です。絵の仕事は、昔やっていたとき死にかけたのでw
 版権にしても、オリジナルにしても、絵を描くってとっても楽しい!

"ポスター制作過程 #003 絵を描ける時間が増えました。"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: