ポスター紹介 #006 楽園追放 (1)

IMG_2223.JPG

 Blu-rayがかなり品薄だったジャパニメーション映画。
やっぱり映画のポスターはインパクトが大事。
アンジェラの気が強そうな表情とポーズがグッときます。

 アニメのオススメは?
一般ピープルに聞かれたとき、面白いことは最低条件として、自分は尺の長さを重要視しています。
いくら面白くても、オタクではない人が26話のアニメを見るというのはかなりの修行。

その点、これは本当にオススメできる作品ですね。
二時間程度で話が最後までしっかりとまとまっていて、戦闘シーンは迫力がある。
登場キャラクターが必要最低限で密度が高く、また、音楽もおしゃれな感じで作品にブレンドされています。
そして声優さんがドンピシャ。

見終わってから、「え、どういうこと?」みたいな、「考察は各自で」映画じゃないところが素敵です。

ポスターは映画が公開されて間もなく、4000円ぐらい出して買いました。
「紙切れに…」という方もいらっしゃいますが、ポスターにはその製作者の情熱、全てが叩き込まれているといっても過言ではないのです。そのお値段が入っているのだと自分に言い聞かせて、購入しました。







"ポスター紹介 #006 楽園追放 (1)"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: