ポスターファイルおよびフレーム

ポスターが増えてくると、収納場所にやたら困ります。
(聞いた話によると、サイズや保管の不便さのせいで、取り扱っていない店が多いらしいです)

 というわけで今回はファイルとフレームについて。自分の使用しているポスター周辺についてご説明します。

B2サイズ用ポスターファイル ポスターギャラリー表紙色クリア
IMG_2489.JPG
 
 リフィルとファイルが別になっているもの等、いろいろ試しましたが、これが一番良い。紙製ですが、ケースがついているのが保存に役立ちます。縦置き保存しても崩れません。
 これは20枚収納可能。さらに中紙が入っていて、これがポスターの折れ防止にすごく重要なんです。違うファイルですが、許容枚数以上いれてページをめくった際、中でばらけて、角がまとめて折れてしまったことがあります。ファイルには一ページに裏表二枚しか入れてはいけません。
 デメリットは値段だけ。一冊4000円以上するって…。

ポスターフレーム シェイプB2(515x728mm)ブラック
IMG_2486.JPG
IMG_2488.JPG

 これが一番シンプルで、ポスターの絵柄を邪魔しません。
 黒が一番よくて、なんだか他の色は安っぽい気がします。でもまぁ、カラーはお好みで。
 ひも付き。ただ、フレームに歪みが出てくるものもあります。台紙は紙製ですので、裏からの衝撃には弱いです。
 自分は壁に画鋲を刺して掛けているのですが、誤ってフレームに手をついた際、その画鋲のヘッドでポスターごと貫いてしまったことがあります。

 
 実際は、ポスター代金にファイル1ページ代がかかっていくわけですね。ポスターを優先してしまいがちですが、丸めて保存は痛むので、おすすめしません。見たい時に眺めることができないというのも嫌。




この記事へのコメント