ポスター制作って

結構ポスターの製作って大変なんです。
主にデータ量が。

自分はクリスタ派なんですが、データ量は1Gを超えます。

ポスターの印刷って最低限200pixelはないとダメなんです。
それで「515 × 728」ミリを保ちながら絵を描いていくんですね。
トリミングできる余地を考えるとそれ以上。

厚塗りの人とか、一枚にどんどん描いていっちゃいますけど、
自分はレイヤー塗なんで、レイヤーが増える一方。
データを保存するだけで数分かかかります。

また、印刷もドキドキです。
最近は小さなサイズで無料試し刷りをしてくれるところも多いですけど、
ぶっつけ本番だと、紙の種類によって全く異なる発色になったりするので注意が必要です。

あと、せっかく作っても即売会とかだと邪魔になってしまって、あんまりウケがよくなかったり…。

でもB2ポスターはやめられないんですねぇ。

この記事へのコメント